キャッシング体験談

キャッシングの無利息期|30日無利息など各サービスの実態

zenizamurai185

無利息期間ちゅうお得なシステムは積極的に使っていかんといかんのぉ!

ポイントだけ簡単に、Q&A方式でまとめます。

・無利息期間とは
1ヶ月~6ヶ月、無利息で借りられるシステムです。

・1ヶ月いくらまで?
いくらでも。ただし『プロミス、アコム、レイク、ジャパンネット銀行』のみ。

・6ヶ月いくらまで?
5万円まで。ただし『レイク』のみ。

・その期間、返済しなくていいの?
返済は必要です。

・利子がないのに?
利子を払わないだけで、元金を少しずつ払って行きます(国の法律です)。

・期間を過ぎるとどうなるの?
悪いことは何もありません。
過ぎた日を1日目として、利息の追加が始まります。

・過ぎたら、30日分の利息がドカッと発生することは…?
ありません。最初の30日分の利息は、永久になかったことになります。

・6ヶ月の場合も?
同じです。

・もし、元金の返済をサボったら?
無利息の約束は『解除』になります。契約違反なので。

・他のペナルティは?
『遅延損害金』も発生します(携帯料金の遅延の時などと同じです)

・何度でも、無利息で借りられる?
初回だけです。
ただし、『ノーローン』というサービスは何度でもOKです。

・ノーローンの無利息期間は?
1週間です。

・無利息期間は、いつからカウントするの?
2種類あります。「借りた日から」「契約した日から」です。

・『契約した日から』というのは?
たとえばあなたが、アコムでとりあえず「契約だけ」したとします。
そして、1ヶ月放置して、急に借りたくなったとします。

この場合、アコムではもう「無利息期間」は適用されません。
アコムは『契約日から』カウントするからです。

・『借りた日から』カウントしてくれるキャッシングサービスは?
プロミス、ジャパンネット銀行、ノーローンです。
*ジャパンネット以外、借りた「翌日から」です。

・『契約した日から』は?
アコム、レイクです。
*契約の「翌日から」です。

・無利息のサービスで、借りつなぐことはできる?
できます。ただ、金額を「少なめ」にする必要があります。

・なぜ?
あなたの経済力で借りられる金額が「100万」とします。
1社目で借りるのを「50万」に抑えておけば、1ヶ月が経つころ、次の会社で「50万」借りられます。

その50万で1社目を完済すればいいのです。
2社目から3社目も、同じ要領で借り継いでいけます。

・『乗り換えローン』というのは使えないの?
できる場合もありますが、乗り換えローン(借入先変更のための融資)は、普通とは違う窓口から申し込む必要があります。

信用できるお客さんなら、無利息サービスもつけてくれるかも知れませんが、つけてもらえない可能性もあります。
確実につけてもらうなら、やはり「普通に」借りた方がいいのです。

(実際、そもそも何のために借り継ぐのか考えましょう。普通は必要のないことです)

・結論から言うと、無利息はおすすめ?
当然おすすめです。
特に『1ヶ月大量に借りて、確実に返せる』という方におすすめです。

また、よくある5万円程度の借入ならレイクでしょう。
ただ、5万円の場合は利子も月々750円程度なので、大した違いではないのですが…。

(会社にこだわるより、さっさと5万円稼いだ方が良さそうです)

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.