キャッシング体験談

返済が遅れそうなときはどうする?事前の電話連絡は絶対にやりましょう。

zenizamurai055

返済がまにあわんやと?そがときもあわてずに電話で相談じゃ。黙って遅れるのだけはあかんぜよ!

借りた時はちゃんと返済していく予定だったけど、思いのほか事情が厳しく予定日の返済が出来ない。。。。

そんな時はどうしたらいいでしょうか?

という「返済が遅れそうなとき・難しそうなとき」の対応について見ていきしょう。まず、第一に「黙って遅れるのは絶対にダメ」です。

返済に関しては、口座引き落としや振替・振込予約での対応が一般的ではありますが、残高不足などで遅延してしまうケースもやはり多いです。

通常は1日~3日間程度遅れたタイミングで先方のオペレーターから連絡が入りますが、向こうから連絡が入る前に最低限こちらからきちんと連絡をしなければいけません。そのことをまず念頭に置いたうえで続きを見ていきましょう。

返済が遅れてしまうことの影響やデメリット

返済が遅れてしまった場合のデメリットについてまずは確認しておきましょう。指定の返済日にきちんと返済ができない状況が何度も続いてしまうと、その情報が信用情報機関に記載されてしまいますので、増額や他社での借り入れが難しなります。その他にも、クレジットカード、住宅ローンや自動車ローンなど、借入全般の審査が非常に難しくなってしまいますので注意が必要です。

さらに、遅延日数が一定期間を超えてしまうと、いわゆる「金融ブラック」として扱われます。こうなってしまうと上記のローン系の審査はまず通りませんし、金融ブラックな状態が解除されるまでに一定の期間を要します。

では、いったい何日間の遅延が問題になるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

信用情報機関の金融事故扱いとする定義によると「返済日から61日以上、または3ヶ月以上の支払遅延(延滞)があるものまたはあったもの」は【異動(いわゆる金融ブラック・事故の状態)】として登録されるものとしています。

期間をよく見てみると「61日以上、または3ヶ月以上」と一見矛盾したような記述になっていますが、これは2つの基準が設けられているということです。例えば、携帯電話料金の遅延の場合には通常は「3ヶ月以上」という長い方の基準が使われますが、キャッシングなどの借入の場合は「6 1日以上」の短い方の基準が使われます。

ですので、キャッシングの場合、最終的にいわゆる「金融ブラックな状態」は6 1日以上の遅延により発生します。ただ、気をつけていただきたいのは61日を越えなければ大丈夫かというとそんなことは全くないということです。返済日を1日過ぎてしまった(1日遅延してしまった)タイミグから、信用情報機関にはその情報が記載され始めます。

ですので、金融ブラックではありませんが消費者金融会社や銀行、クレジットカード会社からすると「信用があまりできない人」という印象はやはり付きまとってしまいます。

61日の基準に届かなくても、遅延は出来る限り0にした方がよいです。1回や2回、数日の遅延は手続きのミスやうっかりといったことであるかもしれませんが、それが繰り返し何度も行われてしまったり、 1週間以上も遅延が続くような状態だと常識的に考えて「信用情報に問題あり」と判断せざるをえないでしょう。

返済日に遅れてしまいそうなときの対処法

返済日に遅れてしまいそうなときはまずオペレーター等相談することをおすすめします。業者によっては支払日を数日後ろにずらすことができるところもあり、例えばプロミスは30日間支払日を遅らせることが可能です。

●支払日変更による延長可能日数

支払日変更による延長可能日数
プロミス 30日間
新生銀行カードローン レイク 4日間
アコム 2日間
SMBCモビット 電話で応相談
アイフル 電話で応相談
ノーローン 電話で応相談
東京三菱UFJ銀行カードローン 電話で応相談
オリックス銀行カードローン 電話で応相談
楽天銀行スーパーローン(カードローン) 電話で応相談

電話で相談し状況を説明することで、利息のみの支払いで済むこともありますので、黙って遅れてしまわずにまずは相談してください。

金融ブラックはクレジットカードが作れなくなったり、住宅ローンや自動車ローンが組めなくなったり、様々な面で不利益を被ります。返済ができないという事は確かに問題なのですが、そこからの対処の仕方によって傷は浅くも深くもなりますので適切な対処していくことをお勧めします。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.