キャッシング体験談

家族バレ防止!家族に内緒でカードローンを利用する

zenizamurai303

家族に内緒で、バレないようにカードローンを申し込む。借入・返済する―。というのは簡単なんじゃ!

消費者金融でも銀行カードローンでも、「家族にバレない」という点については、最大限の配慮をしてくれています。

ここでは、実際にどのように家族にバレにくいのか。
あるいは、さらにバレにくくするにはどうしたらいいかをまとめます。

【目次】

1.消費者金融のカードローン利用が家族にバレない理由
1-1.ローンカードを無人契約機で発行できるので、郵送物がない
1-2.審査の電話確認は、自分の携帯にしか来ない
1-3.返済が遅れた時の電話も、自宅には来ない
1-4.職場への電話連絡も回避できる

2.銀行カードローンでのキャッシングも家族バレはしない
2-1.三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行なら、ローン契約機でカード発行
2-2.みずほ銀行のローンカードは、キャッシュカードと一体化
2-3.銀行の郵便物は、届いても怪しくない
2-4.銀行カードローンの審査の電話も、自宅でなく自分の携帯に来る
2-5.無収入の専業主婦でも、夫の同意書なしで借りられる

3.まとめ「内緒で借りるのは簡単だが、返済しづらいことも」

1.消費者金融のカードローン利用が家族にバレない理由

1-1.ローンカードを無人契約機で発行できるので、郵送物がない

消費者金融には無人契約機というマシンがあります。
(自動契約機・ローン契約機・契約ルームなどとも呼ばれます)

で、この無人契約機は「ローンカード」の発行ができます。
これは銀行でいうキャッシュカードと同じで、このカードをATMに差し込んで、借入・返済をします。

中小業者の場合は無人契約機がないので、このローンカードを「郵送」することが必要。
しかし、大手の場合は郵送でなくても、無人契約機で発行できるんですね。

なので、自宅に一切郵便物が届くことなく、申し込みを完了できるのです。
消費者金融からの郵便物は、会社名は書かれていない(他の会社名が書かれている)とはいえ、やはり不自然です。

その点、大手のようにこうして無人契約機でカード発行をできると、その不自然な郵便物が届かないので、家族に内緒で借りられるわけですね。

1-2.審査の電話確認は、自分の携帯にしか来ない

審査の時には電話確認がありますが、これは自宅にはかかってきません。
かかってくるのは「自分の携帯」だけです。

キャッシングの初心者の方は、多くが「自宅の固定電話にかかってくるのでは…」と心配していますが、その心配はまったくないので大丈夫。
安心して申し込みしてください。

1-3.返済が遅れた時の電話も、自宅には来ない

返済が何日か遅れると、督促電話がかかってきます。
しかし、これも自宅にはかかってきません。
自分の携帯に来るだけです。

この着信を無視していると、自宅にかかってくることもあります。
あるいは、電話に対して「○○日までに払います」と言ったのに、その期日にも遅れたり…というのを何度か繰り返すと、自宅にかかって来ることもあります。

…という特殊なケースならかかってきますが、普通に返済している限りは、自宅に督促電話が来ることもありません。
というわけで「督促電話によって家族にバレる」ということもないので、安心して下さい。

1-4.職場への電話連絡も回避できる

職場の人と家族が密接につながっている場合、職場バレ=家族バレ、ということもあります。
たとえば、社宅で生活している場合などがそれですね。

なので、職場バレせずに借りられるかも気になるところですが、これも大丈夫です。

消費者金融の場合、モビットなら、勤務先への電話連絡なしで借りられます。
モビットは「三菱東京UFJ銀行」か「三井住友銀行」の口座があれば、
「会社の保険証」「給与明細」を提出すればOK。

アコムは何もしなくてOKです。
ただ限度額10万円以下に減額されるだけです。

(ただし、アコムでは信用度が低い人は、後日電話確認される恐れがあります。心配な人は念のためにモビットで申し込んでおきましょう)

2.銀行カードローンでのキャッシングも家族バレはしない

2-1.三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行なら、ローン契約機でカード発行

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の場合、消費者金融と同じ要領でカード発行ができます。
また、三井住友銀行カードローンも同じです。

三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口は平日20時まで、三井住友銀行のローン契約機は21時まで開いています。
どちらも即日審査の締め切りは20時です。

三井住友銀行は、審査はできなくても21時までは開いています。
なので、たとえばネットで審査を完了させてから、カード発行のためだけにローン契約機に行く…というのもありです。

2-2.みずほ銀行のローンカードは、キャッシュカードと一体化

みずほ銀行は、上の2つの銀行のようにローン契約機を持っていません。
なのでローンカードが郵送されてきます。

しかし、みずほ銀行のローンカードはキャッシュカードと一体になっています。
つまり、見た目は普通のみずほ銀行のキャッシュカードです。

それをATMに差し込んだら、普通の預貯金の画面と、カードの画面の両方を選べる、ということですね。
というように、届いてもキャッシングとはバレない郵便物なので、やはり家族バレのリスクがありません。

みずほ銀行以外でも、こういう「キャッシュカード一体化」のローンカードを発行している銀行は、特に家族にバレないように借りやすいです。

2-3.銀行の郵便物は、届いても怪しくない

銀行の郵便物は、消費者金融と違って、届いても怪しくありません。
めったに届きませんが、借りに届いても、特に問題ないということです。

例えば楽天銀行スーパーローンで契約した場合、楽天銀行からローンカードなどが送られてきます。
しかし、これについても「楽天銀行の口座を開設したら、楽天ポイントがもらえるから、開設した」などといえばOKです。

銀行からの郵送物の場合、このように「まっとうな言い訳」を考えやすいですし、堂々としていれば、家族に内緒でキャッシングを続けることは、まったく普通にできます。

2-4.銀行カードローンの審査の電話も、自宅でなく自分の携帯に来る

審査時の電話についても、銀行カードローンも消費者金融と同じく、自宅にはかかってきません。
自分の携帯に来るだけなので、特に問題ありません。

もちろん、家族が見ている所でその電話に出たらバレます。
しかし、そんな初歩的なミスをする人はいないはずなので、電話での家族バレについても、問題ないでしょう。

2-5.無収入の専業主婦でも、夫の同意書なしで借りられる

さらに銀行カードローンの凄いのは、自分の収入がない専業主婦が「夫の収入で借りる」場合でも、「夫の同意書なしでOK」というところ。
(OKにしていいのか?という疑問もありますが)

多くの銀行カードローンは「夫の同意書」が必要ですが、一部の大手銀行はなしでいいんですね。たとえば、

  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • 東京スター銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 横浜銀行
  • イオン銀行

…などです。
夫の同意書なしで借りられるということは、完全に夫に内緒で借り入れできる、ということ。

なので、無収入の専業主婦の方で、夫バレ・旦那バレを警戒してカードローンに手を出していない…という方でも安心してください。

3.まとめ「内緒で借りるのは簡単だが、返済しづらいことも」

ここまで書いた通り、家族に内緒でキャッシングするというのは、それほど難しいことではありません。
業者・銀行の側も、「家族に内緒で借りたい」という利用者のニーズは熟知しているので、それに答えてくれます。

ただ、注意点は「家族に内緒にしていると、返済が少しやりづらくなる」ということ。

特に専業主婦の方の場合、「パート・アルバイトをしたい」と言い出すと「何で急に?」と理由を聞かれて困ることがあります。
もちろん、パートを問題なくできる状態だったらいいですが、実際には育児などいろいろ忙しいでしょう。

そういう状態で「パートをしたい」と言い出すのは、キャッシングを内緒にしていると難しいものです。

なので、もし家族に話しても問題ないようだったら、家族に率直に現況を話した方がいいでしょう。
そうすれば、返済のためのアルバイトなどもしやすくなります。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.