キャッシング体験談

両親を旅行につれていきたかった。カードローンで親孝行|26歳 会社勤め男性 子供あり

zenizamurai079

借りてまで親孝行するのはやりすぎっちゅー人もおるじゃろ。じゃが、誰かのためにちゅーならゼニの使い方としちゃー最上級じゃき!

僕は20歳を過ぎて過ぎてすぐの頃結婚して家庭を持つようになりました。当時まだ若かった僕が家庭を持つことに対して両親は様々な心配をしていたのですが、1人の男として心配する必要はないというところを見せたくて、ここまで頑張ってきました。

幸いにも妻も色々と協力してくれて子供たち2人にも恵まれ幸せな生活を送ることができているのですが、25歳を過ぎて四捨五入をすると30歳になってしまうなどと色々考えているうちに、これまで特に僕は親孝行をしたことがありませんでした。

両親への最初の親孝行。節目に旅行に連れて行こうと思いました。

世間では孫が生まれたらそれだけで親孝行だなんて言いますが、僕の中ではそんなふうに思うことができず、何とか親孝行を形として見せたいと思いましたでも、十分な余力などもなく、貯金をして親孝行するにはまだ何年もかかってしまうと思ったので、思い切って妻に相談し許可が出たので、キャッシングをして両親は旅行に連れて行こうと計画しました。

もちろん旅行に行くスケジュールなどは両親とお互いに調整しましたが、もともと両親は自分たちでお金を支払うつもりでいたらしく、旅行に出かけてすべて僕が支払いをする姿を見て驚いていました。食事の内容なども両親が好きなものを選び、お刺身だけではなく、温かい食べ物などに関しても一生懸命に悩んで考えたプランなので、きっと喜んでくれたと思います。

この先また余力が出来れば改めて親孝行を考えてあげたいと思いますが、今はひとまずキャッシングでのお金を返すことに注力したいと思っています。あの時何も言わず協力してくれた妻にも感謝しているし、キャッシングでお金を返したあとは記念日にでも何かプレゼントを買ってあげたいと考えています。

お金を借りて親孝行するというのは間違いという人もいるけれど

親孝行というのは早いうちにしなければタイミングを逃してしまうこともあるし、子供たち2人も連れて家族旅行が出来たのでよかったと思っています。

キャッシングをする時には特に急いでいるわけではありませんでしたから、最短即日キャッシングにはこだわっていなかったのですが、それでも申し込んだ次の日にはお金を借りることができたので、そのお金を旅行当日まで大切に保管しました。

奮発した為旅館も高級なところだったし、食事の内容にもこだわって自分たちが出かけるのであれば決して選ばないような場所でしたが、両親が満足してくれたので本当に良かったです。

両親の喜ぶ顔を見て妻もほっとひと安心だと言ってくれたし、子供達も喜んで大切な思い出作りができたので、後はキャッシングのお金を回していくために僕が頑張るだけです。

借りたお金は20万円ほどですが毎月返していればいずれ返せる金額だし、生活そのものが厳しいわけではありませんから、特に返済に関しては心配もしていません。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.