イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは職場への電話連絡なしでも借りられる?

イメージ020

電話連絡なしで借りられる確率が高いイオン銀行じゃが、どうしても心配な場合は電話連絡なしの消費者金融を選ぶぜよ

一番電話連絡なしで借りやすい銀行カードローン

ここまで書いた通り、イオン銀行カードローンの在籍確認が絶対に回避できるかはわかりません。
ただ、「電話連絡なしで常にOK」と書かれているサイト、それも信頼できるサイトが他より多いのは確かです。

こう考えると、他の銀行カードローンと比較すると、一番電話連絡なしでも借りやすい…というイメージはあります。
在籍確認は銀行カードローンの審査のデリケートな部分で、こういう曖昧な書き方しかできないのが歯がゆいですが、とりあえず「電話連絡なしにしやすい」というのは確かです。

イオン銀行は在籍確認必須と書いているサイト

冒頭で紹介した、ダイヤモンド社のサイトは信用できます。
しかし、他のサイトの場合はそれほど信用できません。

というのは、そういうキャッシング情報サイトが「イオン銀行は在籍確認が必ずあります」と書いている場合、その後に「電話連絡なしで借りるなら、主に消費者金融がおすすめです」というように、消費者金融の宣伝をしているからです。

確かに一部の消費者金融なら書類の提出によって電話連絡なしにできるので、これは事実です(ただし、ユーザーの属性や借入状況によっては要望に沿ってもらえない場合もあります。)。
しかし、イオン銀行の在籍確認について書きながら、イオン銀行の宣伝はせず、これらの消費者金融の宣伝をしている…というサイトは信用できないでしょう。

というわけで、ダイヤモンド社のサイトは信用できるのですが、それ以外の情報については、100%の信用はできない、と考えてください。

イオン銀行の電話確認は、どんな内容なのか?

仮に確認電話がかかってくるとして、イオン銀行の在籍確認の電話はどんな内容なのか―。
実際、人によってはかかってくることがわかっており、すでにその内容も体験談などでわかります。

といっても、特別な内容ではなく、消費者金融や他の銀行カードローンと同じように「個人名で普通の用事を装ってかける」というもの。
「安倍ですが、麻生さんお見えでしょうか」というような感じですね。

イオン銀行という名前は出さないですし、カードローンBIGなどの商品名は当然出しません。
在籍確認の電話である、ということもわからないようにしてくれます。

というわけで、これはイオン銀行に限った話ではないのですが、在籍確認の電話によって職場の人にキャッシングがバレることはないのです。
この点は、職場に内緒で借りたいと思っている人も、安心していただいて大丈夫です。

本人が電話に出た場合の受け答え

仮にイオン銀行からの確認電話に、本人が出た場合はどうなるか―。
これは、主に氏名・生年月日などを聞かれて終わりです。
時間としては1分もかからない程度でしょう。

ただ、この氏名・生年月日を聞かれるというのが少々やっかい。
というのは、一般的な電話でこんな内容を答えるのは不自然だからです。
なので、在籍確認の電話というのは、自分が出た方が職場バレしやすいんですね。

というわけで、職場に内緒でキャッシングしたいという人は、できるだけ在籍確認の電話に出ない方がいいでしょう。
時間に余裕を持って申し込みすれば、自分がいない日時を指定する、などのことも可能です。

あるいは、職場が営業している平日などに、自分だけ欠席し、自宅からイオン銀行カードローンの審査を受けるといいでしょう。
それなら確実に自分は職場にいないので、自分が電話に出て職場バレする…ということもありません。

人によっては、仕事が忙しすぎて休めないという場合も多いでしょうが、もし休めるならこの方法はおすすめです。
そうやって在籍確認を回避しつつ、あれこれ先延ばしにしていた自分の仕事を、その休日に片付ける、というのもいいでしょう。

ゼニ侍がオススメするカードローン

イオン銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.