キャッシング審査関連

申込み前に確認、消費者金融とカードローンの違いは?

zenizamurai164

キャッシング、消費者金融、カードローン、サラ金、いろんな用語があるんじゃが、そんなに深く気にせんでもよかよ。神経質なやつぁきちんとせつめいしちゃるからしっかり読むんじゃよ!

まず簡単に書くと下の通りです。

  • 消費者金融…「クレジットカード」「銀行のキャッシング」を含まない
  • カードローン…カードが発行されるキャッシング全て。
    「消費者金融」「銀行」「クレジットカード」全て含む。

…ということです。さらにくだけて書くと、

  • 消費者金融…SMBCモビット、プロミス、アイフルなどのサービス
  • カードローン…知名度の低い貸金業者以外すべて

…となります。大手の貸金業者は、ほぼ確実にカードを発行するからです。
(消費者金融、銀行、クレジット会社など、どこでも)

以下、詳しく説明します。

————————————

【目次】

1.カードローンに「含まれない」条件

2.消費者金融の種類
└2-1.専業大手
└2-2.銀行系
└2-3.クレジット系

1.カードローンに「含まれない」条件

  • お金は借りられる
  • しかし、カードは使わない(発行されない)
  • たとえば電話やネットで融資を頼む、というやり方
  • 中小企業の貸金業者に多い
  • 臨時で返済する時など、いちいち連絡する必要がある。

…というもの。筆者は「学生専用ローン」でこうした業者を利用していたことがあります。
その経験からいうと、まったく怪しくはありません。
ただ、電話連絡は面倒でした。

(カードさえあれば、コンビニのATMからいつでも返済できるのですが、それができなかったので…)

2.消費者金融の種類

もちろん、他にもあります。
消費者金融のジャンルもかなり細かく分かれますが、ポイントをまとめると下の通りです。

  1. 専業大手(バリバリの消費者金融)
  2. 銀行系(銀行に吸収されたもの)
  3. クレジット系(セゾンなど、本業がクレジット業)

2-1.専業大手

バリバリの消費者金融。まず社名を挙げると、

  • プロミス(運営会社名:SMBCコンシューマーファイナンス)
  • アイフル
  • アコム
  • TFK(旧・武富士、経営破綻)
  • 三洋信販(三洋信販はプロミスに吸収合併されました。詳しくはプロミスのホームページへアクセスしてください。)

…となります。これらは「消費者金融大手5社」とも言われます。共通する条件は、

  • 貸金業がメイン
  • 東証などに上場している
  • 銀行の子会社ではない

…ということ。これを今、完全に満たしているのは、実はアイフルのみです。

アコムはUFJ、プロミスは三井住友が絡んでいるので、今は「銀行系」に近いですし、TFKと三洋信販は破綻して、外部の組織に管理されています。

2-2.銀行系

「銀行に吸収された」消費者金融。
「最初から銀行の一部だった」のではなく、「かつては1.の専業大手だった」会社です。社名を挙げると、

  • プロミス(三井住友フィナンシャルグループ)
  • SMBCモビット(三井住友銀行グループ)
  • アコム(UFJ)
  • レイク(新生銀行)

…となります。これらを銀行系に分類するかどうかは、「銀行の参入度合い」によって、意見が分かれます。

レイクの金回りの仕組みは、もう完全に新生銀行のものなので、レイクは「誰が見ても銀行系」です。

プロミスも完全に三井住友に組み込まれているし、電話の受付でも「SMBCコンシューマーファイナンスです」と名乗ります。
当然「SMBC=三井住友」ですから、プロミスも個人的には、銀行系だと思っています。

2-3.クレジット系

セゾンなど「クレジット事業が本業」の会社。
VISA、JCBなどは違います。

VISAやJCBなどは「クレジットカードの総元締め」。
セゾンは「セゾンが発行するJCBカード」などの形で、自社カードを発行します。

つまり、わかりやすく言うと「下請け」です。
こういう「下請け的なクレジット会社」で、現金の融資も手がけている場合「クレジット系の消費者金融」と言われるわけですね。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング審査関連関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.