みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンで即日融資!?その日のうちにキャッシングできる?

イメージ047

みずほ銀行カードローンじゃったら即日融資もしっかり対応してくれるんじゃ。しかしみずほ銀行の口座があるっちゅうことが条件なんじゃがな~即日口座開設からの即日融資ということもできるんじゃから安心せい

みずほ銀行の口座がないと即日借り入れ不可

みずほ銀行カードローンで即日融資を受けるには、みずほ銀行の口座が必要です。
ない場合は即日借り入れできませんが、逆に言えばあればできます。

当日みずほ銀行の口座を開設するのもOK。
みずほ銀行は即日の口座開設にも対応しているので、口座開設してからカードローン申し込み、という方法でもギリギリ即日融資できます。

当日口座開設する場合、朝イチで申し込む

当然と言えば当然ですが、口座開設も含めて当日するとなると、時間がかなりかかります。
口座開設だけで最低でも1時間はかかるので、できるだけ朝イチでみずほ銀行の店舗に行きましょう。

直接来店でなければ、みずほ銀行の口座開設はできません。
郵送でも一応できるのですが、当然時間がかかります。
即日開設の場合は、必ず店舗に直接行きましょう。

即日口座開設して借りる時の注意点

このように口座開設から当日する場合、みずほ銀行カードローンの申し込みでは注意点があります。
それは、「実際のキャッシングをするのに、窓口に行く必要がある」ということ。

どういうことかというと、カードローン審査まで当日中に受かっても、ローンカードがまだないからです。
つまり、ATMでの借り入れができないということですね。

ATMで借り入れできないなら、みずほ銀行の窓口で直接借り入れする必要があるのです。
やり方を具体的にいうと、順番待ちの番号札を取って、引き出したい金額や住所などを紙に書き、それを提出して印鑑を押す…という風ですね。

印鑑が必要なので、この方法でみずほ銀行カードローンから即日借り入れする人は、印鑑を忘れないようにしてください。
また、この引き出しにかかる時間も計算しておく必要があります。
(特にその後、誰かに支払いの約束がある場合)

…というように、たかが現金の引き出しなのに、キャッシュカードがないとこのように面倒なことになるわけですね。
キャッシュカード、ATMというシステムのありがたさを、この時は誰もが実感するでしょう。

みずほ銀行の口座がある場合の即日融資

これはもう簡単です。
その銀行の口座があれば、どの銀行カードローンでも即日キャッシングは簡単にできるものですが、みずほ銀行でもやはり簡単です。

手続きが少ないというのもありますが、銀行口座の取引履歴があるので、それで信用されるというのもあります。
特に給料がその口座に振り込まれている場合は、みずほ銀行はそのデータを閲覧することができるので、実際のその人の収入も把握できるということです。
(閲覧しているかどうかはわかりませんが)

何にせよ、そのようにみずほ銀行の口座がある場合の当日借入は簡単です。
特に無収入の専業主婦の人など、消費者金融で借りることのできない人は、即日融資が必要な時にはみずほ銀行をおすすめします。

収入がない専業主婦が即日借り入れしやすい

銀行カードローンはどこでも無収入の専業主婦でも借入可能ですし、即日融資にも対応しています。
では、みずほ銀行のどこが「無収入の専業主婦でも即日融資しやすい」といえるのか。

それは配偶者の同意書提出不要、という点にあります。
配偶者の同意書というのは夫の同意書のことですが、これが必要ということは、申し込みの前に夫に相談しなくてはいけない、ということ。

つまり、急ぎでお金が必要になった時、夫がその場にいないと借りられない、ということですね。
しかも夫の許可がすぐにもらえるとは限りません。
「何でキャッシングなんかするんだ。考えなおせ」と言われる可能性もあるでしょう。

そうなると、夫の同意書必須のカードローンでは即日借り入れはできないんですね。
即日借り入れどころか、そもそも借りること自体できないかも知れません。

なので、即日融資のしやすさという点でも、収入がない専業主婦の人の場合は、みずほ銀行カードローンのように「夫の同意書が提出不要」の銀行カードローンがいいのです。

これから即日キャッシングしたいと考えている無収入の専業主婦の人は、ぜひみずほ銀行を検討してみてください。

ゼニ侍がオススメするカードローン

みずほ銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.