三菱東京UFJ銀行カードローン

おまとめローンはお得?東京三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの金利や審査

イメージ025

残念ながら東京三菱UFJ銀行カードローン バンクイックはおまとめローンにゃむかんぜよ!じゃが、即日融資のしやすさは圧倒的じゃぞ!

バンクイックはおまとめにはやや不向き

冒頭のように書いたものの、個人的には、バンクイックはおまとめローンには不向きだと考えています。
というのは、おまとめローンというのは「限度額が大きい」「低金利」という条件だけではダメだからです。

総量規制を超えることに理解が必要

おまとめローンを利用する人というのは、大抵総量規制いっぱいまで借りています。
つまり、それ以上の借り入れはもうできない状態です。

でも、借金の一本化をするには「どこか一つを残し、その他を完済」しなくてはいけません。
その完済のためにはお金が必要です。

で、そのお金をどこで用意するのか。
貯金がある人はいいですが、当然あるわけがありません(ないから借金しているのです)。

ということは、総量規制(年収の3分の1)をオーバーして、追加で借りるしかない。
貸金業法的には本来禁止されていることを、おまとめのために特別に許可する…それがおまとめローンなんですね。

バンクイックは追加の借り入れがしにくい

おそらくですが、おまとめ・借り換えOKを公言していないバンクイックは、この追加の借り入れが厳しいと考えられます。
つまり、法的には融資してもいいのだけど、バンクイックとしては、特別やりたくない、ということです。

実際、融資したがっているなら、他の銀行カードローンのように「おまとめ・借り換えOK」と明記したり、「おまとめローン」という名前のコースも用意するはずですからね。

実際、おまとめローンに積極的なイオン銀行などは「おまとめローン・ネットフリーローン」という名前で、おまとめを名前に入れたコースまで用意しています。
(この場合も、あくまでおまとめローンのためだけのコースではないのですが)

…というように、総量規制を超えて融資することに積極的なら、三菱東京UFJ銀行カードローンも他の銀行のようにするはずなんですね。
それをしていないということは、おそらくあまり借金の一本化に積極的でない、ということです。

総量規制をオーバーしていないなら問題なし

ここまで書いたことは、あくまで「三菱東京UFJ銀行カードローンでは、総量規制を超えにくい」というだけの話で、「借金の一本化ができない」というわけではありません。

総量規制の範囲内でバンクイックから借りて、それを他社の返済にあてて、それで一本化する…という方法だったら全然ありです。
わかりやすく数字を出して説明しましょう。

年収600万円の人がおまとめする場合

たとえば年収600万円の人が、複数の業者から100万円借りているとします。
これを全部完済して、バンクイックにまとめたいとします。

その場合、この人は年収600万円なので、年収の3分の1の「200万円まで」借りられます。
総量規制の範囲内で200万円、ということですね。

なので、バンクイックから100万円借りるのも簡単です。
で、その100万円で複数の業者の借り入れを全滅させ、バンクイックだけ残す、というわけです。

このように「総量規制の範囲内でおまとめする」なら、バンクイックのおまとめローンはおすすめです。
ただ、これは年収600万円のような高収入の人だけができること。
実際には、普通の人の年収で、「年収の3分の1という範囲内」で借金の一本化をするのは難しいです。

というわけで、バンクイックでのおまとめローンはあまりおすすめできません。
イオン銀行・オリックス銀行・楽天銀行など、おまとめ・借り換えに積極的な銀行カードローンを利用した方がいいでしょう。

バンクイックのおまとめローンの金利

ここまでは、バンクイックで借金の一本化(おまとめローン)をする場合の審査について書いてきました。
ここからは、金利についても説明します。

まず、バンクイックにおまとめローンはないので、通常の三菱東京UFJ銀行カードローンの金利「4.6~14.6%」となります。
たとえばイオン銀行のおまとめローン(ネットフリーローン)と比較すると、こちらの金利は「4.8%~13.5%」となっています。

下限金利がバンクイックの方が安いですが、これは限度額が大きいため。
バンクイックは500万円までで、イオン銀行は300万円までです。
限度額が大きいなら下限金利が安くなるのは当然ですし、200万円多いのに0.2%しか安くないというのは、むしろ高いということ。

なので、金利に関しても、やはりおまとめローンだったらイオン銀行を利用した方がいいでしょう。

ここまで書いた通り、バンクイックはおまとめローンとしてはやや不向きですが、通常のカードローンとしては、一番おすすめの一つです。
特に即日融資のしやすさでは、銀行カードローンの中で圧倒的なので、急ぎで借りたい時など、ぜひ申し込むといいでしょう。

ゼニ侍がオススメするカードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.