消費者金融基礎

学生のキャッシングカードローンおすすめは?親バレ対策は必見!

zenizamurai045

学生でもお金を借りることは出来るぜよ。やき、条件を確認して申し込んだらよか!

「サークルの合宿で10万円必要・・」
「誘いが多すぎて3万円でいいから・・」
「ヤバい、うっかり仕送り使ってしまった・・」
「ちょっとしたトラブルに巻き込まれて・・・」

などなど。
学生でもお金が必要だ!というわけで今日は「学生でもキャッシング可能かどうか?」について見ていきましょう。もちろん、学生でもキャッシングはOKです!ただ、アルバイトなどで安定した収入がなければちょっと厳しいです。これは学生だからと言うわけではなく、キャッシング全般にいえることでお金を借りることが出来るのは

  • 年齢20歳~69歳(一部業者は70歳まで)
  • 安定した収入があること

です。ただ、例外となるのは専業主婦(主夫)と20歳以下の収入がある学生です。専業主婦は配偶者に収入がある場合などにもキャッシングすることは出来ますし(一部業者では配偶者の収入を求めないところもあります)、20歳以下でも収入がある学生であれば対象としてくれるところもあります。しかし、これらの例外を除いては基本的には上記の2つのポイントを満たす必要があります。

学生向けのキャッシングでおすすめなのは?

学生さんは恐らくアルバイトをしているといっても毎月の収入は数万円~10万円程度ではないかと思います。そうなってくると、相対的に審査の厳しい銀行系のカードローンは厳しく、利用するのであれば審査の緩めの消費者金融系か、小規模に営業している学生キャッシング会社になります。ただ、銀行系の中で楽天銀行スーパーローンは10万円を上限に学生も対象としているので、こちらも候補の中に入れておきましょう。そうなると、選択肢は以下のようになります。

●学生におすすめの消費者金融系キャッシング

消費者金融系 金利
モビット 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 4.7%~18.0%
アイフル 4.5%~18.0%
ノーローン 4.9%~18.0%

●学生におすすめの銀行系カードローン

銀行系カードローン 金利
楽天銀行カードローン 4.9%~14.5%

楽天銀行スーパーローンはやはりお勧めです。
まずは、このあたりを申し込んでみるのをお勧めしますが、もし、数日以内の緊急的な資金が必要なのであれば、モビットやプロミスと言った消費者金融系しかありません。

モビットやプロミス、アコム、アイフルはとにかく審査が速く、当日中、遅くとも翌日にはお金を借りたい(少なくとも借りられるかどうか知りたい)というのであれば、スピーディな審査が特徴のこちらに頼りましょう。学生専門のキャッシングサービスも同様です。こちらも基本はスピード対応、そして、柔軟な審査体制がウリです。

●学生専用キャッシング

学生ローン 金利
イー・キャンパス 16.8~18.0%
アミーゴ 16.8~18.0%
キャンパス 16.8~18.0%

ただ、提携ATMなどはなく、振り込み融資が一般的なので限度額までいつでも引き下ろせる大手消費者金融系と比べるとやや使い勝手は悪いかなぁという印象です。

さて、ここまでで問題は「20歳以下の学生でアルバイトなどで安定した収入がある方」ではないでしょうか?冒頭でもお話ししましたが、例え収入があろうが20歳以下に貸してくれるサービスはごくごく限られています。こちらの記事で特集していますので、ご確認ください。

親バレ・家族バレを防ぐにはどうしたらいいか?

親バレ・家族バレを防ぐにはいくつかのポイントがあります。連絡は携帯電話などを書いておけばそちらにかかってくるので問題ありませんので、バレるポイントは郵便物などが送られてくるタイミングです。うっかりキャシング・カードローン業者からの郵便物を開けられてしまい、露見してしまった!と言うケースはかなりおおいです。

外見ではキャシング業者を利用していることが解らないようになっていますが、あけられてしまうとさすがにばれてしまいます。「親バレ・家族バレを防ぐ方法」はこちらに詳細な対策付きで書いてありますので、こちらをご参照ください。

学生の余った時間を有効に使って稼ぐのはどうか?

学生時代の思い出づくり。就職活動や教科書代、勉学の為に。生活費がどうしても足りない。学生が借り入れをする理由はこのあたりでしょうか?学生時代は借金をしてでも行動的に過ごすべき!というのは筆者も賛成です。学生が出来る借金の額なんてのはたかが知れているので(違法業者は利用しないでくださいね)、時間のある時にお金を使って様々な経験をしておくはとても良いことだと思います。社会人になってしまえば、まず時間がありませんから。

さて、キャッシング・カードローンの利用自体は賛成なのですが、最後に「稼ぐ方法」というのも紹介しておきます。アルバイトで無駄な時間を使うのが嫌だ、、これ以上増やすと自由な時間が無くなってしまう、、、という考えも重々理解した上、それでもお勧めしたい方法があります。それは、インターネット上で仕事をして稼ぐ方法です。

「クラウドワークス」、「ランサーズ」といったサービスは知っていますか?これらのサービスを使うことでネット上のやり取りで仕事をして、報酬を受け取ることが出来ます。詳細は各サービスのサイトで確認して貰いたいですが、例えば、ある「テーマに沿った記事を書く」という仕事が一番手軽に取り掛かれると思いますが、余った時間に文字を書くだけで頑張れば時給1000円くらいにはなってしまいます。こういう仕事もありますので、稼ぐというのも一つの選択肢に入れてみてください。

ゼニ侍がオススメするカードローン

消費者金融基礎関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.