楽天銀行カードローン

カード発行も即日可?即日融資対応は?楽天銀行カードローン

zenizamurai104

カードの発行は郵送しかしてくれんからのぉ。カード自体急いで欲しい場合は、消費者金融のように無人契約機があるところと契約するといいぜよ。わしなら楽天カードローンでお得なポイントを貯めるがのぉ…。

カードの即日発行はできません、、しかし申込みから融資まではとってもスピーディー

楽天銀行カードローンは、カード発行に関しては即日ではなく、必要な書類を提出して審査が行われた後、審査に通過した人にのみ郵送で届くものとなっています。(※カードが手元に届かなくても融資自体は”ネット手続”で可能です。↓詳しくは後半で説明します。)

なぜ当日カードを受け取れないの??

消費者金融などでは、契約時に自動契約機へ足を運ぶことで、当日中にカードを手に入れることができますが、楽天銀行の場合には提携しているATMがデパートやコンビニエンスストアなどに設置されているものがメインとなっているため、直接受け取る事ができなくなっています。

また、職場への在籍確認については電話連絡によって行われているのですが、提出した書類に記載されている住所と、実際の住所が一致しているかどうかを確認するためにもカードは郵送で届くことになっています。 ですから、本当に今すぐお金を借りたいだけではなくカードも手にしたいと思っている人にとっては楽天銀行カードローンは向いていないでしょう。

(参考)どうしても当日中の融資が必要なら消費者金融系サービスを利用しましょう。

ただ、銀行系のカードローンの中では楽天銀行カードローンは審査が早い!

楽天銀行カードローンでは、即日での審査は行っており銀行系の中では相当に早い部類に分類されます(最短の場合は、即日融資も可能としています。)銀行系のカードローンは審査に時間がかかイメージがありますが、楽天銀行カードローンは申込みから融資までがとてもスピーディーと言われています。

それでは、どんな条件がそろえば即日融資に近づくのでしょうか?
即日融資を希望する場合は以下のポイントに注意しましょう。

  1. 申し込みは必ず平日の午前中に済ませる
  2. 審査に通ったらすぐに携帯のアプリ等を使い必要書類を送る
  3. 振込みの依頼はネットで行う

ただし、実際即日融資が可能かどうかは、審査の状況によっても変わってきますし、職場への在籍確認等もありますので、申し込みのタイミングや曜日、時間帯によっては、翌営業日以降の融資となります。

といわけで、本当にすぐにお金が必要という場合は、繰り返しになりますが、即日融資可能の消費者金融系のキャッシングをおすすめします。窓口や無人契約機がある消費者金融でしたら、キャッシング用のカードも当日中に受け取ることが可能です(無人契約機が開いている21:00くらいまでは通常受け取り可能です)。

楽天銀行カードローンは入会と利用で最大31000ポイント獲得!

楽天銀行カードローンで人気のスーパーローンは、ネットのみで契約が完了でき、最大500万円まで借入れ可能(300万円までなら原則収入証明書も不要)利息は、4.9%~14.5%と低めに設定されています。そして、他の銀行系カードローンと比較してオススメなのが、スーパーローンの利用で楽天市場などで使用することができるポイントが付与されるところです。

入会と利用で最大31,000ポイント獲得することもできるのです。 月々の借入残高によって、さらにポイントが継続して付与される仕組みになっているので、利用すればするほど、また継続期間が長ければ長いほどたくさんのポイントが貯まり、そのポイントを楽天市場などで1ポイント1円で使用することが可能なのです。

楽天銀行カードローンを含め、楽天市場などで貯めたポイントに関しては楽天だけではなく、様々なマイルなどにも交換することができるので、需要は非常に高いといえるでしょう。

ピンチの時の為に1枚持っていることをオススメできるお得なカードです

先程もお伝えしたように、楽天銀行カードローンは利用すればするほど、ポイントがもらえます。また、入会するだけでも、もれなく1000ポイントが付与されるので、とってもお得です。 いつでも全国のコンビニエンスストアのATMなどで利用することができるため、お財布の中に忍ばせておいて困ることはありません。

金利が安くポイントも貯まる、メリット沢山の楽天銀行カードローンを上手に利用しながらカードを継続して維持してみてはいかがでしょうか?

審査そのものは銀行系の中では非常にスピーディですから、最短即日長くても通常は2日から3日で審査結果がわかる仕組みになっています。そのため1週間後に支払があるなどといった場合であっても、まず銀行系で申し込みをしてみて、審査結果を待ち、仮に落ちてしまっていても、そこから消費者金融系に申し込めばよいのではと思います。

カードが即日発行できないのは少々残念かもしれませんが、支払いの予定がない方でも、万が一のことを考えれば、前もってカードを発行し、所持しておくのにはとてもオススメだと言えます。

ゼニ侍がオススメするカードローン

楽天銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.