楽天銀行カードローン

今日中にお金を借りる!楽天銀行スーパーローンならスピード融資も可能!

イメージ074

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座が無くたってスピード借入ができるのが特徴がぜよ!特に家庭に入っている女性でもスピード融資できちゃうっちゅうところがポイントっちゅうことじゃな!

楽天銀行の口座なしでスピード借入可能

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座がなくてもスピード借入可能となっています。
なので、他の銀行カードローンのように「その銀行の口座がない」という理由でスピード借入でアウトになることもありません。

また、みずほ銀行・横浜銀行などのように「その場で口座開設が必要」ということもありません。
「口座開設不要」で申し込みできるので、口座開設に時間がかかってスピード融資に間に合わない…という悲劇も防げます。

審査スピードは普通のカードローンレベル

最初に書いた通り、楽天銀行スーパーローンの審査速度は普通レベルです(銀行カードローンの平均)。
三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行などのように、圧倒的に早いわけではありませんが、遅くもありません。

特に口座開設不要という時点で、「口座開設必須」という銀行カードローンより、断然早いのは確かです。
(口座開設だけでも2時間程度は確実にかかるので)

ということで、スピード融資を受けるときの審査スピードについても、楽天銀行スーパーローンは特に問題ない、と言えるでしょう。

午前中に申し込めば、どの銀行口座でもOK

楽天銀行スーパーローンのスピード融資は、午前中に申し込めば、楽天銀行以外のどの銀行口座にも振り込めるようになっています。
午前中の審査申込みなら、大体14時頃までには審査完了するので、銀行振り込みの締め切りの15時に間に合う、ということです。
(銀行はどこも15時で営業終了しますからね)

では、午前中を過ぎたらスピード借入は間に合わないのか―。
これは、楽天銀行の口座があれば間に合います。

楽天銀行の口座だったら、14時まで申し込み可能

楽天銀行の口座だったら、大体14時か15時あたりの申し込みまで、スピード借入できる可能性があります。
可能性というのは、絶対ではないということです(それでも、確率はかなり高いです)。

楽天銀行の口座だったら、楽天銀行スーパーローンは24時間振り込めるのです。
しかし、なぜ申し込みが14時までかというと、楽天銀行の社員さんが審査する時間が、おそらく17時までだからです。

絶対17時というわけではありませんが、普通の会社の就業時間で考えると、大体そのくらいでしょう。
というわけで、17時に審査完了しているためには、審査に3時間かかるとして、14時には申し込みが必要ということです。

もし審査がかなりの短時間で終わったら、2時間ということもあるので、15時の申し込みでも間に合うかも知れません。
ただ、そこまで審査が早く終わることはめったにないので、14時までには申し込んだ方がいいでしょう。

楽天銀行は家庭に入っている女性でもスピード借入できる

楽天銀行スーパーローンは、家庭に入っている女性の人でもスピード融資可能となっています。
特に楽天銀行は家庭に入っている女性が提出する書類が一番少ない(横浜銀行と同率首位)なので、スピード審査を受ける時も、所要時間が少なく、一番スピード借入しやすいといえます。

書類が少ないというのは、まず夫の同意書が要らないということ。
次に、住民票も不要です。
家庭に入っている女性が借り入れする時は、他の銀行では住民票だけは必ず必要なのですが、楽天銀行・横浜銀行は不要なのです。

住民票が不要なら、役所に行って発行する手間もありません。
なので、時間がなくてスピード融資をしたい時にも、一番便利ということですね。

楽天銀行は自分の身分証明書だけあればOK

家庭に入っている女性の人が楽天銀行で借りる時、必要な書類をまとめると「自分の本人確認書類」だけということになります。
なので、自分の収入で借りる時と、同じ書類でいいんですね。

このように提出書類が少ないということは、楽天銀行の側でチェックする書類も少ないということ。
つまり審査の所要時間もそれだけ短くなるということです。

申し込むこちら側も楽だし、楽天銀行の側も楽…ということですね。
(楽天銀行だけに、楽という文字が多くなりましたが…)

こういう点で家庭に入っている女性のスピードキャッシングでは、楽天銀行スーパーローンは特に有利と言えるでしょう。

ゼニ侍がオススメするカードローン

楽天銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.