楽天銀行カードローン

(金利・審査)楽天銀行スーパーローンのおまとめローンはお得なの?

イメージ073

楽天銀行スーパーローンのおまとめローンは高金利ではないが、他と比較して安いっちゅうわけでもないんじゃ!じゃが、審査が難しいおまとめローンを考えてるんじゃったら、その中でも審査が通りやすいと言われとる楽天銀行はおすすめなんじゃ!

おまとめローンの中では標準的な金利

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用するのが得か損か―。
と聞かれると「平均的」と答えます。
おまとめローンとして使う分には、標準的な金利だからです。

ということは、金利の面でデメリットはないということ。
すでに楽天会員として楽天銀行などの利用実績がある人は、他の銀行カードローンでおまとめするよりも審査に通りやすいです。
そういう点でメリットが大きいでしょう。

みずほ銀行の金利と比較してみる

楽天銀行スーパーローンと同じく、おまとめローンはないものの、借金の一本化にもよく使われるのがみずほ銀行です。
ここではみずほ銀行カードローンの金利と、楽天銀行の金利を比較してみましょう。

まず、おまとめローンで一番よく借りられる金額は「200万円~300万円」です。
この金額帯で比較すると、楽天銀行は「6.9%~14.5%」、みずほ銀行は「9.0%」となっています。

楽天銀行の方は幅があるので何とも言えませんが、間を取って、「10.4%」としましょう。
みずほ銀行の「9.0%」と比べると、残念ながらかなり高いです。

続いて「300万円~400万円」。
楽天銀行は「4.9%~12.5%」で、みずほ銀行は「7.0%」となっています。
これも楽天銀行は間を取って、「8.5%」としましょう。
やはりみずほ銀行より大分高いです。

…というように、残念ながら楽天銀行をおまとめローンとして利用する場合、みずほ銀行カードローンには金利で負ける、という結論になります。
ただ、審査の通りやすさを比較すると、みずほ銀行より楽天銀行です。

自分の年収などを見て、みずほ銀行の審査では通過が難しそうだと判断した場合、楽天銀行で借金の一本化をする…というのも一つの手でしょう。

オリックス銀行の金利と比較すると…

オリックス銀行カードローンも、楽天銀行と同じくおまとめ・借り換えOKで、実際におまとめローンによく使われるカードローンです。
今度はオリックス銀行と楽天銀行の金利を比較してみましょう。

まず「200万円~300万円」。
楽天銀行は「6.9%~14.5%」で、オリックス銀行は「6.0%~12.8%」となっています。
仮に「300万円ジャスト」で借りたとすると、「楽天銀行…6.9%」「オリックス銀行…6.0%」なので、やはり楽天銀行が高いです。

次に「300万円~500万円」。
(オリックス銀行はみずほ銀行ほど、金利を細かく分けていないので、こういう大雑把な比較になります)

この金額帯で比較すると、楽天銀行は「4.9%~12.5%」、オリックス銀行は「4.5%~8.8%」となっています。
仮に「500万円」まで借りたとすると、楽天銀行は「4.9%」、オリックス銀行は「4.5%」ということで、オリックス銀行がやや安いです。

…ということで、オリックス銀行と比較した場合も、やはり楽天銀行の方が高金利ということになってしまいましたが、みずほ銀行の時よりは、差が小さいです。
(みずほ銀行の低金利は、やはり別格と言っていいでしょう)

楽天銀行スーパーローン自体は高金利ではない

このように、大手銀行の中でも特に低金利として知られるみずほ銀行・オリックス銀行が相手だと、このような結果になってしまいました。
しかし、地方銀行など、他の銀行カードローンと比較すると、大抵の場合は楽天銀行の方が金利が安くなっています。

今回はあくまで比較する相手が悪かっただけで、楽天銀行スーパーローン自体は高金利ではなく、銀行のおまとめローンの標準の金利…と思ってください。

楽天銀行のおまとめローンの審査

審査については、上で比較したオリックス銀行やみずほ銀行より、通りやすくなっています。
基本的に、銀行カードローンでも消費者金融でも、金利が高いほど審査に通りやすく、金利が安いほど審査は難しいのです(当たり前ですが)。

つまり、一概に金利だけで優劣を決めることはできないんですね。
楽天銀行スーパーローンは、みずほ銀行・オリックス銀行より多少金利が高いですが、その分審査は通りやすくなっています。

おまとめローンの審査はどこも厳しい

おまとめローンというのは、要するに「多重債務者に対する審査」です。
自分が融資する側になればわかるでしょうが、多重債務者に融資するのですから、審査はかなり慎重になります。

ということで、おまとめローンの審査は、どの銀行カードローンでも特に厳しくなっています。
たとえ低金利の銀行カードローンを見つけても、そこの審査に落ちてしまう…ということも当然よくあるわけですね。

その点で、おまとめローンは審査に通りやすいかも大事なのです。
そういう視点で比較すると、少し金利が高くても、楽天銀行スーパーローンで借金の一本化をするのはありだといえます。

ゼニ侍がオススメするカードローン

楽天銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.