専業主婦/総量規制

働いていない主婦はお金を借りれない?

主婦

おまんが主婦でも 旦那が働いておれば、借りられる可能性が高いぜよ。
キャッシングは信じられないくらい主婦に優しいがです。

働いていない=専業主婦だとNGなの!?

キャッシングをしてお金を借りると言えば、働いていてしっかりお金を稼いでいるというのが最低条件になります。

これはどのような消費者金融そして銀行などでも提示されている条件となりますが、この場合働いていない専業主婦はお金を借りることができないのかとショックを受けてしまう人もいるようです。

専業主婦の場合には、自分で収入を得ているのではなく、ご主人の収入によって生活をしていますので、万が一お金を借りても返済していくことが難しいと判断されてしまうことがありました。

しかし近年では、比較的多くの消費者金融が働いていない主婦の方にもお金を貸すようになっています。

その代わり審査を行う際にはご主人が働いていることを証明するための書類の提出が必要となりますので、社会保険に加入していることを証明する社会保険証や、その他にもお給料明細等を提出する必要があります。

ただこのような書類を提出してしまうと、ご主人の会社に金融会社から電話が入り、ご主人に内緒でお金を借りようとしたことがバレてしまうのではないかと心配になるような部分もありますよね。

ここに関してはそれぞれの金融機関がばれないように配慮してくれていますので、わざわざご主人の会社に電話を掛けて、奥様が借り入れの申し込みをしたなどと告げることはありません。

社会保険証を提示することができれば、それだけで働いていることが証明できますので、ご主人の会社に電話が入らないといった方法で審査を行うような会社も増えてきましたので、このような会社を見つけてお金を借りるようにしましょう。

主婦の借入に関して知っておきたいこと

しかし前述の通り主婦の場合、自分自身に収入がありませんから安定した返済をしていくためにもあまり大きな金額を貸してくれないことがあります。

大きな金額を借りてしまえば、その分返済も大きくなってしまうため、専業主婦には厳しい状況となるでしょう。

そのためこのような部分を懸念した上で各それぞれの金融機関では、融資するお金の金額を決めるようにしています。

少額の借入ならOKなところはある

それでも少なからずお金を借りることができればとても助かると言った主婦の方々も多いので、近年では働いていない主婦の方も消費者金融等でお金を借り、自分の目的に応じて利用しているようです。

お金を借りて生活に役立てても良いし、家族には内緒で自分のために役立てるのも良いでしょう。

時にはリフレッシュのためにエステサロンに行ってみたいなどと思った場合にも、お金を借りることができれば自分の時間を有意義に過ごせるようになります。

家計をうまくやりくりしながら月々の返済をしっかり行うようにしていれば借入限度額なども上がる可能性が高く、ある程度まとまったお金を借りて高級ブランドが買いたいといった場面でも役立ってくれるでしょう。

ゼニ侍がオススメするカードローン

専業主婦/総量規制関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.