専業主婦/総量規制

(必要書類まとめ)専業主婦のキャッシング

イメージ083

ここでは専業主婦がキャッシングする際に必要な書類について説明してしんぜよう!書類を揃えるのが面倒くさいと思う人もいるじゃろうが、実は自分の本人確認書類だけで借りられる場合もたくさんあるんじゃから安心せい!

夫の同意書なしで借入可能な銀行は多い

まず、最初の必要書類を見て「うげ」と思うのが「配偶者の同意書」でしょう。
つまり夫の同意書のことです。

当然ですが、夫の同意書をもらうイコール「夫バレ・旦那バレする」ということ。
これが平気という専業主婦の人はいないはずです。

なので、夫に内緒でキャッシングするためには、これが不要な銀行で申し込む必要があるんですね。
「そんな銀行があるのか?」と思われるかも知れませんが、意外とあります。

配偶者の同意書不要の銀行カードローン・一覧

たとえば下の銀行カードローンなら、「配偶者の同意書なし」という条件でも、問題なく借入可能です。

  • 東京スター銀行
  • 横浜銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行

三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行という二大メガバンクも揃っていますし、イオン銀行という、主婦が特に頻繁にATMを目にする銀行もあります(イオンモールなどですね)。

これらの便利な銀行が入っているので、配偶者の同意書なしでも、十分問題なくカードローンを利用できるということです。

住民票だけは普通は必要だが…

これらの銀行カードローンでも、「住民票」だけは必要です。
住民票は「夫との婚姻関係を証明する」ために提出します。

他の書類でもいいのですが、住民票以外だと「戸籍謄本、戸籍抄本」などの厄介な書類になります。
わざわざそれらを準備するのも面倒なので、ほとんどの人は住民票で申し込みします。

(確認する銀行カードローン側も、慣れている書類の方が確認が楽なので、審査の所要時間が短くなります)

というように、普通は住民票だけは必要なのですが、楽天銀行・横浜銀行だけは住民票もなしで借りられます。
つまり、提出するのは「自分の本人確認書類」だけということです。

横浜銀行カードローンの場合の必要書類

横浜銀行カードローンの場合、自分の身分証明書だけでなく、「夫の名刺」も必要です。
しかし、これは簡単に用意できるはずですし、審査にもほとんど影響しません。

夫の職場に在籍確認をしたりしないので、その名刺の内容が本当かウソか、わからないわけです。
ということは、その名刺の内容は、審査でも特に関係ないということなんですね。

夫の職場が「自営業」だったり「自分の会社」だったりしたら、少し審査が複雑になる(厳しくなる)ということでしょう。
なので、普通のサラリーマンの奥さんだったら、この名刺の提出についても特に気にする必要がありません。

夫の収入証明書は、配偶者貸付では必要ない?

配偶者貸付というのは「夫の収入で借りる」ということ。
正確には「夫婦の収入を合算して借りる」ということですが、ほとんどの場合女性の方が無収入なので、「旦那の収入を合算する」という意味でいいでしょう。

で、旦那の収入で借りるわけですから、「旦那の収入証明書が必要では?」と思う人が多いようです。
実際、中小業者はそれも確認する場合が多いですが、大手の銀行カードローンの場合、「配偶者の収入証明書は不要」となっています。

なぜ配偶者の収入証明書なしでいいのか?

この理由は意外と簡単で、聞くと納得します。
というのは「女性が専業主婦という時点で、夫に安定収入があることが確実」だからです。

安定収入がなかったら、奥さんが専業主婦などできるわけがない、ということですね。
言われてみるともっともで、ある意味「奥さんが専業主婦」というだけで、自動的に旦那さんの安定収入を証明しているようなものなのです。

なので、よほど特別な条件の時でなければ、夫の収入証明書は必要ない、ということなんですね。

夫の収入証明書が必要になる条件

夫の収入証明書が必要になるような、特別な条件というのは、たとえば申し込み者の主婦の個人信用情報に、何か問題がある場合…。

あるいは、夫の職業が自営業、法人経営者、個人事業主…というような独立系の場合などです。

このような特殊なケースでなければ、基本的に夫の収入証明書は、なしでも問題なく借り入れできるわけです。

…以上、無収入の専業主婦の人がキャッシング審査に申し込む時に、提出すべき書類についてまとめました。
これからカードローン審査を受ける主婦の人は、ぜひ参考していただけたらと思います。

ゼニ侍がオススメするカードローン

専業主婦/総量規制関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.