キャッシング体験談

息子が事故を起こして借金、賠償金や罰金の支払い|45歳 配達業 男性

zenizamurai077

交通事故はいきなりおおきなゼニが必要になっちゅーもんじゃ。賠償金や罰金の支払いでゼニを借りなけりゃいけなくなっちまうのは良くあることなんじゃよ。

我が家には社会人になったばかりの息子がいます。ようやく大学を卒業し、しっかりと就職してくれたので安心していたのですが、半年ほど前にバイクで事故を起こしました。

免許持っている以上、不慮の事故が起きてしまうのは仕方がないので、この部分については特に怒るようなこともなかったのですが、任意保険に加入していると思っていたら、実際には加入しておらず相手がいる事故だったため、ここで賠償問題が大きく、自賠責保険からのお金だけでは対処することができずに先方への金を支払うため、僕はキャシングをして代わりに支払をしました任意保険に加入しろと何度も言ったのですが、結局入る入るといいながら実際には入っていなかったためこのようなことになってしまいました。

賠償金の支払いをしなければならず仕方なしに借り入れをすることに

相手は自転車だったので、明らかにうちの息子の方が悪くなってしまい支払う金額はトータルで40万円を超えてしまいました。我が家の貯金から支払うこともできたのですが、妻があまり良い顔をしなかったので仕方なくキャッシングをしました。

社会人になったばかりの息子がお金を借りるよりも社会人として長く働いている僕がお金を借りる方が審査も通りやすいと思ったので、息子と話をした結果、僕は申し込みをしたのですが、申し込みをした日に40万円を貸してくれるという審査結果がわかりとても安心しました。

そのお金で先方へのバイクの修理費用や怪我の治療費などを支払ったのですが、その後息子は月々の給与の中から僕に少しずつお金を返してくれています。それまでも、もちろん任意保険に加入しておくようにとは言っていたのですが、実際に自分が事故を起こしてからは懲りたようで、すぐ保険に加入して、今では自分の給料から保険料も支払っているようです。

大きな怪我などをさせず済んだのでまだ良かったのですが、万が一もっと大きな事故になっていた可能となっていたのかを考えると、自分自身でも怖くなったようでしっかり保険に加入してくれたため、僕ら両親も安心していることができます。

やはり免許を取って乗り物に乗る以上はしっかりとした責任があるため、自覚してくれなければ困るし今回の事故は良い教訓になったと思っています。その後、息子が少しずつお金を貸してくれている時は特に期待してなかったことですが、息子自身の気持ちとして返そうと思ってくれているのは喜ばしいことなので、何も言わず今は受け取っています。

でも、社会人になってすぐ、このような事故を起こしてしまいこれよりもさらに大きな事故起こす前で良かったと思っています。これから車の免許なども取得していく年齢ですから、もちろん保険には加入してもらい安心できる状態で運転して欲しいと強く願っています。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.