キャッシング体験談

お料理教室、出会いパーティ、婚活のためにお金を借りました|34歳 女性 保母

zenizamurai078

出会いがないっちゅーのは深刻な悩みじゃき。やき、戦略的に結婚までたどり着いたやつもおるんじゃ、参考にしたらよか!

私は中学の頃からどうしても保護者になりたいという夢を持っていたので、専門学校に通いながら資格を取得しました。資格を取ってからはすぐに働き出すことができているので自分の夢を叶えることができたのですが、その反面で時間が無く思うように恋愛をしたりすることができませんでした。

仕事上、思うように恋愛をすることができないのは仕方がないとは思っていましたが、他の仕事をしている友達は次々に恋愛をして結婚をしていく中、何だか自分だけ取り残されたような気持ちになってしまい、私もそろそろ婚活をしなければならないと思ったのが30歳の時です。

とは言っても今でも結婚相手が見つからず、婚活を続けているのですが、様々な婚活の方法がある中でインターネットを利用しながら婚活パーティを探し探したり自分磨きをするためにはある程度のお金が必要になってきます。

出会いのない職場から脱出するために婚活予算が必要に!

世間では保母さんて比較的お給料が良いと言うイメージを持たれているようですが、実際に働いている私にしてみると、とてもじゃないけど満足のいくお給料をもらえているとは言えません。仕事が残ってしまえば否応なしに残業しなければならないし、それでも間に合わなければ自宅に戻って仕事の残りをこなさなければなりません。

その状況が続いているので、なおさら友人と遊んだり出会いを求めたりすることもできず、どうしても婚活サイトを利用するしかないのですが、何の取り柄もなく婚活をしていてもなかなか理想的な相手には巡り会えません。

外見を綺麗にすることももちろんですが、お料理が上達したいと思い、料理教室に通ったり、婚活パーティに出るための洋服を準備したりするにもお金が必要でキャッシングを利用しています。

レディース専用のキャッシングを利用しているのですが1ヶ月にだいたい3万円ほど借りては返すの繰り返しです。まさか婚活をするのにこんなにたくさんのお金が必要になると思っていませんでしたが、素敵な結婚相手を見つけて生活することができれば、今の生活から抜け出すことができるし1人で生活をしていくのではなく、家族と一緒の生活に憧れているので、婚活を続けようと思っています。

婚活を始めてから4年が経過しますが、今では結婚を前提にお付き合いをしている人がいるので、キャッシングはしていません。でもここまでやっぱりキャッシングカードを何度も繰り返し利用してきたので、まだ借り入れたお金に関しては返済を続けています。

念願の彼氏!今思えばとても戦略的な婚活だったと思います。

もしかすると私のようにキャッシングをして婚活をしている人もいるのかな?なんて時々思いますが、うまく出会いがない職業で働いているとこんなふうに、お金が必要になることもあるんです。今思うと「予算を組んで→婚活」というとても戦略的な活動が実った結果なのかなぁと思います。これからという人はぜひ参考にしてください。

私が利用したレディースキャッシングは最短即日で審査をしてくれたので、翌日には口座にお金が振り込まれていました。この口座のお金は自分で引き出すことはなく、インターネットバンキングなので、婚活サイトへの支払いに利用しているのですが、その後カードを使って借りたお金に関してはお料理教室に通うための費用に使ったりすることもありました。

今はお付き合いをしている人とうまく結婚まで進んでいけば良いと思っていますが、もし結婚することになったらそのとき借金を残すのは嫌なので、できるだけ早くボーナスを使って返済をしていこうと考えています。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2018 ゼニ武士 All Rights Reserved.